初めましてと自己紹介。

みなさま初めまして。

ライブのレポとか感想をみんなはてなブログで書いているので

私も登録してみました~。

 

普段はアメブロの方で真面目な話とか

病気のことについて更新していたりします。

http://ameblo.jp/moon-294649/

 

さて、自己紹介をダラダラとしていきたいです。

語ると長いので記事3つぐらいになるかも・・・。

 

 まず私は二次元と三次元の両方を推しています。

なのでまずは三次元の推しの話をしていきます。

 

・ごくせんの第2シーズンを視聴(亀梨・赤西時代)

確か当時の私は中1ぐらいだったはず。

この時まずジャニーズという存在を知ります。

 ↓

中学生の少ないお小遣いを全てジャニーズ雑誌に使う

(ポポロ・Myojo・WiNK UPなど)

元々KAT-TUNが好きだったが、いつの間にか

関ジャニを好きなっていた。理由は忘れてしまった・・・。

そして2006年、運命の時KAT-TUN関ジャニ・NEWS合同ファンクラブ

YOU&Jが発足した。これを機にコンサートに参加。

ちなみに3グループとも参加していました。

当時の地方はそんなに倍率高くなかったと思うので。

正月にもらったお年玉、お小遣いを全てコンサートグッズやチケット代に使う。

 

これがすべての始まりでした。

今はグッズはあまり買っていませんがコンサートやライブの楽しさを

一度覚えてしまうと中々抜け出せないのよなぁ・・・。

 

そして私と切っても切り離せないのが「病気」です。

生まれつき肺高血圧症と動脈管開存症という病気です。

普通は動脈管開存症はほぼ小さいころに治療可能と言われてますが

私の場合、その時にはもう肺の圧が100を超えていたので

手術は不可能でした。現在も肺の圧は少しさがりましたが

手術不可能なのは変わりません。

そしてそれに伴い体力が究極にありません。

 

とれぐらいないかと言うと10分間立っていると過呼吸になります。

あと300メートルぐらい歩くとゼーハーします。

300も歩けないかもしれない・・・。

なぜかと言うと体内の酸素濃度が低いからなんですねぇ。

なので普段は電動車椅子を使用しています。

ただ、下半身不随とはではないので家の中で

日常生活を送るのに困ることはあまりありません。

今は一人暮らしだしね。車も運転するよ。

 

 

まぁこんな病気なんで小さいころから入退院を繰り返して

痛い治療やら検査をたくさんしているんですね。

 

「この辛い治療が終わったらコンサート行ける!!」

「なんか入院中にライブDVDを見てたら元気出てきた!!」

という感じで私のことを支えてくれていました。

なんか宗教を熱烈に信仰している人みたいですね。

そしてどんどんのめり込んでいくと・・・。

 

治療は昔より今の方が辛くて痛いことは多いですが

おかげ様で学生の頃よりも体力は少しつきました。

電動車椅子を使用してですが「遠征」も一人で行ってます。

詳しい様子は上記のURLのブログから~。

 

まだまだ自分語りは続きます・・・。