今更だけどsidemのアニメ全部見たよ

わぁー・・・最後の更新が去年の7月だ。

何して過ごしていたのか全然思い出せないけどとりあえず生きていました。

 

そして今更なんですけどアイドルマスターsidemのアニメを全部見終わりました。

私の癖ってかダメな所なんですけど毎週同じ時間にアニメを追う

っていう行動ができた試しがないんですよね・・・。

予約録画をしているので後からまとめて見る。というのが癖に。

 

一言で言うと「担当の渡辺みのりが315だった。」

マニュアル車を運転してるみのりが見れただけで1年生きていける。

恭二と一緒にピエールを見守る姿がBeitって感じがして315。

とにかく全て315だったって言葉しかでない。

 

ここから個人的な感想になるんですけど

「病院回が全て精神的に辛かった。」

なんでしょうねぇー・・・グサグサ心に刺さるんですよ。

 

特に悠介が医者から「選手復帰は不可能」と言われたシーンはボロボロ泣いた。

私の病気は生まれつきなんで途中退場組ではないんですけど

できる事とできない事を現実に突き付けられた時って本当に辛いんですよ。

今までできていた事ができなくなったと実感する時も本当に辛い。

この谷底に突き落とされた感覚って言い表せないぐらい絶望なんですよ。

病気になった人や病状が悪化した人なら分かるんだろうけど・・・。

 

小さい頃からたくさん入院経験があるんですけど

病院という場所って一度塞ぎこんだらもう這いあがれないんですよ。精神的に。

何で這いあがれないのかは分からないし「いや私は違うね」

って人も多いかもしれませんけど・・・。

多分病院っていう環境がそうさせてるのかな。

閉鎖空間だし家族とか友達と離れてるしなんか怖いしどこも消毒液臭いし。

 

でもWちゃんはプロデューサーという神が現れ第二の人生を歩めたので

最終的にはめでたし、めでたしなんですけど。

本当に双子がここで立ち止まらずにアイドルになってくれたことに感謝しかない。

 

そして薫さんが仕事を増やして過労で倒れちゃう回も辛かった。

薫さんがアイドルになった理由は「姉の命を奪った病気を根絶すること。

これだけでは何言ってんだ。医者の方がその目的達成できるだろと思うんですけど

過去の回想シーンで色々と詳細が分かります。

医者時代に姉の命を奪った病についての研究がしたい。と教授?に伝えるシーンで

「理論は完璧だが研究にお金がかかりすぎる。」と一喝され

この時から薫さんはお金をもっと稼ごうと決意する訳ですね。

トップアイドルになれば医者の何倍もお金を稼げるので。

 

これを見てた時の私の気持ちを桜庭薫に伝えたいと思った。

だけど現実に桜庭薫は居ないっ。無念ってことでこのブログに書きます。

 

薫さんはこの病気を根絶をしたいと思っているみたいなんですけど

私は言いたいんです。

あなたが歌って踊っている姿をみて治療を頑張ろうとか生きたい。

って思ってる人が1人でも多くなればそれって

色々な人の勇気や手助けになってるんじゃないかと。

 

 私の病気はありがたいことに日々研究が進んでおりまして

20年前じゃ実現できなかったことが実現できています。

まぁその治療は日々痛みが伴うしカテーテル検査もくっそ辛いけど。

正直先が見えなくて辛くなる時もあります。

こんな痛い辛い治療を終わりが見えないのにやらなきゃいけないんだと。

 

何でその治療をめげずに続けられるのかと言いますと

もちろん家族や友達からの励ましの声もあります。

でも一番私の中で大きいのは「アイドルに会いたいから。」

 

あなた達に会いたいから治療頑張れるんです。

どんなに痛くて辛かった治療も大好きなアイドルが歌って踊ってくれたら

全てが水の泡となり消えるぐらいどーでもいいんです辛かったこと。

遠征して会いに行けたらそれだけでいいんです。

あなた達を生で見れたらそれだけで私の生きてる意味があると思えるぐらい。

 

私は薫さんのお姉さんの病気が何かは分かりませんが

お姉さんと同じ病気の方々の中にもきっと

薫さんのファンがたくさん居ると思うんです。

だから「思う存分歌って踊ってアイドルのトップを目指してくれ。」

っていうのが私の考えです。・・・支離滅裂。

言いたいことが少しでも伝わってくれてたら嬉しい。

 

 

sideM 3rdライブ315でしたね。

残念ながら幕張はCD15枚積んでも当選できませんでしたが

ライブビューイングをやってくれたので幕張2日間とも行きました。

仙台公演もライビュ2日間行く予定でございます。

 

そして福岡、静岡2日目は現地に行きます!!!!

北海道から福岡って遠征レベル高すぎないですかね・・・。

でも行くよーーー。生きてて良かった治療を頑張って良かった。

 

そして夏には心臓をひらいて手術予定です。

それまでに悔いなく色々な所に遠征したいな。